わざわざ・はるばる – all the way/出てくる – come out

最終更新日

Comments: 0

"All the way" and "Come out"

先日はるばる遠くの教室(LS/ラーニングスタジオ)に行ってGabaのレッスンを受けた時の話しです。レッスン後にインストラクターが書いてくれるレッスンフィートバックに以下の一文が書かれていました。

“Today we started the lesson with some introductions and talked a little about why you came all the way out to Kashiwa, even though it’s quite far from your home and your workplace.”

「今回は、自己紹介と自宅や職場からかなり遠い柏まではるばる来た理由についての話題からレッスンを始めました。」という意味ですが、今回話題にしたいのは、you came all the way out to Kashiwa のフレーズです。

“all the way” で「わざわざ」「はるばる」

まず you came all the way out to Kashiwa の ” all the way” ですが、「わざわざ」とか「はるばる」という意味でした。やっとこさ来た感覚ですね。

参考: スラングの意味もある「all the way」の6つの意味とネイティブの使い方(WURK)
ここで紹介した「わざわざ」の解説の他にもたくさんの使い方が紹介されています。慣れてきたら他の使い方でも使える様にしていくと会話が広がりそうです。

単に “you came out to Kashiwa” だけでなく、”all the way” を付け加える事で「道のりの全部」にフォーカスして、はるばるようこそ」の意味合いがプラスできるわけですね。

“come out” は「出てくる」

次はところで「何故 “come” の後に “out”が必要?」と思い調べて見ると、come out” で「出てくる」という意味になるのだそうです。

参考: 「come out」の意味、また「come out」の使い方を示す例文 (英語 with Luke)

単に “you came to Kashiwa” だけでなく、”you came out to Kashiwa” とすることで、「よし行くぞ!」とここを目指す目的で家を出て辿り着いたという感じが出るのでしょうね。

“You came all the way out to Kashiwa.” を考察

以上から、今回のフレーズを考察してみることにしました。

You came to Kashiwa. が最も基本形で、単に「あなたは柏に来ました」という過去の事実を伝える文章。特に気持ちは込められていませんね。

でも、ここの目的意識を持ってここまで出掛けて来てくれたことを乗せるために、come out にして、You came out to Kashiwa. と表現。まぁ、「出てきた」なので強い目的意識は必要無いとは思いますが。

そしてここまで、長い旅路をはるばるやってきてくれた事に敬意を表して、更に all the way をつけて You came all the way out to Kashiwa. という感じでしょうか。

これで、今日「あなたは柏に来ました。」という素っ気ない感じではなく、「そうこそ、はるばる柏まで来てくれました。」と歓迎とねぎらいの意味合いも感じられるフレーズになりました。

今回感じた マンツーマン英会話Gaba の魅力💮

Gabaでは、レッスン後のフィードバックとしてインストラクターがレッスンでどんな事があったのかを簡潔にコメントしてくれます。その中には、レッスン中では触れられる事がなかった新しいフレーズが書き込まれていたりします。今回解説した冒頭のフレーズもその1つです。

これらはレッスン履歴にテキストとして残っているので、後で簡単に調べられることや、レッスン中に実際に話した内容が元になって記入されているので、レッスンの内容を思い出しながら効率良く学習を進めることができます。レッスンの40分以外でも、より自然で幅広い表現力が学べるのがGabaの魅力かと思っています。

Gabaは私の一推し英会話スクールなので、ぜひ無料の体験レッスンを受講してみて、Gabaの魅力を感じてみてください。実際のレッスンとほぼ同じマンツーマンレッスンが体験できます!


マンツーマン英会話【GABA】

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする