今年こそ英会話を始めたい。けど・・・。な人はまずは飛び込む事をお勧めします!

最終更新日

Comments: 2

楽しみながら勉強する風景

「今年こそは」とか、「今年度こそは」とか何かを機に英会話を初めてみたいという声をよく耳にします。ただ、同時に「もうこの年齢だし・・・」とか「何から手を付けていいのか分からないし・・・」、「英語嫌いだし・・・」とか何かと理由を付けて結局始めなかったという話しもよく耳にします。

そこで今回は、英語嫌いで大学入試以来英語から逃げてきた私が、なぜか42歳にしてGaba英会話スクールの無料体験レッスンに飛び込み、僅か1年弱でレベル1(Beginner)からレベル5(Low Intermediate)まで到達できた話しを書くことにしました。

Gabaを始めたきっかけと当初の英語力

私が英会話を始めたきっかけは以下の中で触れていますが、簡単に言ってしまえばカタカナ英語の日本人と話す外国人はどの様な受け答えをしているのだろう・・・と不思議に思った事だけがきっかけです。

その当時の英語力ですが、英語嫌いで英語関係に無関心だった私は、大学受験に臨む全盛期ですら英語偏差値41〜48だったのですかすら、その23年後にあたるGaba無料体験レッスン申込み時点ではどの水準まで落ちていたかなど全く想像もつきません。下がっていた事だけは確かでしょう・・・。

Gaba が一年続き Level 1 から Level 5 へ!

2020年12月25日、Gabaで体験レッスンを受けた私はレベル1だと判定されました。実際単語2〜3語を並べることがやっとな私はレベル1でも高いくらいだと思いました。

体験レッスンは、話せないながらも楽しくて冬の短期集中コースで2ヶ月だけ続けてみようとGabaに入会しました。すぐに年末年始の休業に入り、第一回目のレッスンは2020年1月10日でした。

そこから短期集中コースというだけあって平日毎日はGaba漬けの日々、その甲斐あって英会話が習慣化し2020年2月18日にはLevel 2にアップ。3月のコロナに伴う政府からの自粛要請期間と、4月と5月の緊急事態宣言に伴うGaba長期休校を経て、2020年6月29日に Level 3へ到達しました。そして2020年8月27日には 脱 Beginner(初級)し Low Intermediate(初中級) の Level 4へ、2020年11月26日には遂に Level 5へとレベルアップを果たしました。

なぜ1年も続いたのか?楽しいことしかしなかったから!

なぜ、英語嫌いの自分が英会話を1年続けられて順調にステップアップできたかと言えば、単にGabaが楽しかったからと言うほかありません。

ラーニングスタジオ(LS)と呼ばれる教室に行けば、日本人のカウンセラーと英語のことや雑談などで和ませてくれるのと、英語が話せなくても「楽しかったな」と思わせてくれるインストラクターの存在は偉大です。

そして「辛い事をやって英語が嫌いになったら元も子もないな・・・」と考えた私は予習も復習もGabaで用意されたWebコンテンツのみに留め、単語帳や文法書を片手に暗記をしたり、レッスンを受けて教わった新しい事を振り返ることすら捨てて、たくさんレッスンを受けて楽しい時間を過ごすことしか考えていませんでした。

結果的にこの「楽しいことしかしない」という取り組みが、英会話を続ける事にも、順調にレベルアップする事にも効果的に働いたと思っています。

年齢も英語力も好き嫌いすら関係ない

さて、「今年こそは」とか「今年度こそは」とかこれを機に英会話を初めてみたいと思いつつも躊躇しているなら、私のこの経験から「なにも気にせずGabaの体験レッスンを受けてみれば良い」と思います。

42歳、英語嫌い、海外旅行経験一切なしの自分が、楽しく続けられた上に10段階あるGabaレベルの Level 1から Level 5まで来れたのですから、多くの人も同様の体験が得られると信じて止みません。

Gabaのカリキュラムとカウンセラーが大きな力に

Gabaはテキストとインストラクターによるレッスンだけではない

しかもGabaのカリキュラムには、テキストでのレッスンだけでなく、レッスンのための予習やレッスン後に更なる力を付けるための復習コンテンツなどが myGabaというWebサイトにまとめられており、効率良く必要最低限の予習復習ができる様になっています。

さらには次のレベルアップに必要な12個の項目が明示されていて、今どの様な力を付けるべきかが一目で分かるのも大きな魅力です。

専任で担当してくれるカウンセラーの存在は特に大きい

そしてもう1点。Gabaでは一人のカウンセラーが専任で担当として付いてくれて、学習の進み具合や目標や個々の悩みまでしっかりと把握して継続的に、定期的に面倒を見てくれます。

これが上達にとても大きな効果があると思っています。自分よりも英語学習の大先輩である人に日本語で相談ができて、これまでの取り組みや悩みをしっかりと把握してくれているからこその自分では考えもしなかった形でアドバイスがもらえるからです。

英会話スクールの体験レッスンを数社受けてみた経験では、Gabaほどカウンセリングに力を入れている所はありませんでした。「英会話を始めたいけど、何をすればいいのか分からない」と思う人にこそ、Gabaをお勧めしたいです。

無料体験だけなら1回だけで無料だし、体験レッスンとカウンセリングまで受けれるので、勢いで飛び込んでみることを強くお勧めします。


KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

2件のフィードバック

  1. はじめまして。私自身もガバに通っているので、いつも楽しくGABAのブログ拝見させていただいております。さっそくですが、筆者さんはお気に入りの同じ講師の授業をどのくらいのスパンでとられていますか?

    • 返信遅くなってしまってごめんなさい。
      私は基本的には、レッスンを受けれる時間に枠が空いている講師をまんべんなく取る様にしているのですが、2人だけ他の講師と比べて高頻度でレッスンを受けている講師がいます。

      一人は2週間くらいのスパンで取っていて、もう一人は3週間スパンくらいです。その他の講師はたくさんの講師をローテーションしているので2〜3ヶ月空くのが普通です。

      Gaba楽しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする