Gabaカウンセリングで「スラッシュリーディング」という勉強法を知りました(^_^)b

勉強は書いて覚えるのがいちばんです。

先日、Gabaで今後の進め方についてカウンセリングを受けてきました。担当のカウンセラーさんに今後の勉強方法について聞いていたところ「『スラッシュリーディング』って知ってますか?」という話しになりました。

なにそれしらない(-_-;)

英語を勉強したことないどころか英語に興味すら持てなかった私は、英語の学習方法なんて全くしらないのです・・・

スラッシュリーディングとは?

ざくっというと、文章を頭から戻ること無く読んで行き、意味が通る部分をスラッシュでくぎっていく(文章を節で切っていく)という英文の読み方を言います。

文章を読む(聞く)の流れに逆らわずに意味を紡いでいくことで文章全体を理解しようという手法ですね。ネイティブの思考を習得する練習と言っていいのでしょうか!?

家に帰って「スラッシュリーディング」について調べてみました。なるほどこれは学習効果高そうです↓

myGabaとスラッシュリーディングのコンビネーション

このスラッシュリーディングという話し、「myGabaにあるmyReadってどう使えばいいか?」という話しをしていて出てきました。

myGabaというのは、Gabaに入会すると誰でも使える学習ツールで、myReadというのは、Gabaで受けているレッスンレベルに適した難易度の英文記事が読めるサービスです。

このmyRead、別途英字新聞を契約したり、英文雑誌を定期購読するより断然お勧めです。Gabaやってれば無料ですし、情報は新しいし、レベルにあった英文で読めますし。

でも私は使ってなかったんですね。通勤時間で読んだりしてましたが、必死に翻訳しながら読んでるだけだとすぐに眠くなってしまうもので・・・

myReadの英文を印刷してスラッシュリーディングがお勧めということで、早速勉強に取り入れてみたいと思います(^_^)b

上記の情報は2020年2月時点の情報ですので、最新情報は各英会話スクールに確認してみてください。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする