Gaba Lesson #43 初めてレッスン最低評価を付けました(o_ _)o

最終更新日

Comments: 0

当日レッスンの予約を済ませブース番号だけ聞き、レッスンブースに行くと待っていたのはあのインストラクターでした・・・

前回、満足度「低い」を付けてから、予約することを避けてきた方でした。嫌な予感しかしません・・・

前回何が悪かったのか

前回のレッスンでは、話しがすぐに横道にそれる、難なく言えているフレーズでも、面白い(と思っている)単語を次々と取り替え、単語違いの同じフレーズをひたすら言わせるので時間がかかることを疑問視しての低評価でした。

どういうレッスンの受け方をすれば良いのか・・・

自分でインストラクターを選ぶ時は避けるようにしていましたが、今回みたくインストラクターお任せの時もあるので、同じインストラクターに当たった時にどういうレッスンの受け方をすれば良いかを考えてはいたのですが・・・

いまいち思い浮かばないまま、今回のレッスンになってしまいました・・・

反面・・・自分自身の成長は感じられ・・・

問題ないフレーズを何度も何度も・・・

今回のレッスンでは、雑談がちょっと減ったような気がしましたが、あまり語彙的に重要でない単語をとっかえひっかえ同じフレーズを言うレッスンは健在でした。

Would you like some coffee? が waterだろうが sakeだろうがcookieだろうがizakayaだろうが、Would you like some coffee?が言えてるのですから5回も6回も繰り返さなくても・・・という感じです。

文法の指摘は無し

勢い余って Would you like to some coffee?と言っても、a waterと言ってしまっても普通に会話が進んでいきます・・・

izakayaは英語でもizakayaだというので、「いくらなんでもそんな・・・」と思い、聞き続けているとizakayaで通じるという話しから、要約ネットで調べて日本の様に食事もある飲むところはtavernかな・・・みたいになりました。

自分で言っちゃう!?

レッスン冒頭にある挿絵の説明を始めようと思ったら、この人達はどんな関係?何を話していると思いますか?と2つほど質問され答えたら終わってしまいました。挿絵の予習がまったく役に立たず・・・

設問というのか、各パートの1〜2文のところも、みんな「読んでください」と私に読ませて発音やらチェックしてくれるのに、各はパートの設問もインストラクターがちょこちょこはしょりながら読んでしまうし・・・

答えを別の表現で言ってみようと思って言葉探しに入ると、わからないと思うのかすぐさま小声で「〜、〜」とこの単語言えばいいんだよみたいにささやいてくるので、別の表現を練習できないし・・・

少しは私に練習させてください(>_<)。って感じでした。

前回気がつかなかったところを今回不満に思っているのは、自分自身が成長している証拠なんだろうな・・・と複雑な心境でした。

レッスン評価は「非常に低い」

前回はレッスン評価「低い」なら、レッスンクオリティ保障制度とやらでポイントが返ってこないと思って「低い」を付けたのですが、「低い」と「非常に低い」がポイント返還の対象でした。

レッスンを最後まで受けておいてポイントを返せというのが、どうしても気が引けてしまって、その日は「普通」とつけて、コメントに「満足できないレッスンでした」と入れようかと思っていました。

やっぱり正直につけようと思い、「低い」も「非常に低い」もポイントが還ってきてしまうなら、正直に「非常に低い」を付けさせてもらうことにしました(o_ _)o

これでは、テキストを一人で読んでるのと何も変わらないですよ・・・

ちなみに、過去43回レッスンを受けて満足度が低いが1回、最も低いが1回、その他は概ね大変高いと高いなのでGaba全体のレッスン品質は非常高いと思っています。低いと最も低いは同じインストラクターでしたし人数で言えば1人ですから、この記事を見てGabaはダメって思わないで頂きたい(>_<)。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする