Gaba Counseling 上達する気がしないのでカウンセリングをお願いしました。

最終更新日

Comments: 0

Gabaは日本人カウンセラーのサポートも充実

今日はGabaのカウンセリングを受けてきました。

なぜカウンセリングを受けたいと思ったのかというと、最近「上達する気がしない」と悩んでいたからです。Business Advantage Level 2というGabaカリキュラムの折り返し地点であるUnit10まで進んだものの、Level 1の会話力から全然上達しなかったのです。

ただ、コロナ感染拡大防止の為の休校や年度末などの関係で担当カウンセラーさんの予定がなかなか合わずなかなか実現しませんでした。

その間にもがき試した結果、会話が上達しない問題は落ち着いていたので目的を、学習方法の整理と、カウンセラーから以前聞いていた話しへの質問へとシフトしてのカウンセリングとなりました。

今回担当してくださったカウンセラー

Gabaでは、担当のカウンセラーさんが1人専属で付いてくれてしっかりと見ていてくれるので、今回のカウンセラーさんも日々レッスンの担当カウンセラーさんでした。

Level 3へ希望が出てきたことを報告

まず、最初の最初にカウンセリングが受けたいと伝えていた「話せる様になる気がしない」については、解消したことを伝えました。

カウンセラーへのぼやきが転機!?

カウンセラーへ「全然上達しない」とぼやいたことで心が整理できたのかもしれません。実際のところ「ぼやいてるだけで、改善に向けた動きって何もしてないな・・・」とその時思い、体験レッスンでお世話になった講師と、LPAでお世話になった講師のレッスンを取り糸口を探すという行動がとれたので。

担当カウンセラーだからこそ、心底喜んでくれる嬉しさ(^_^)

「少しずつ成長を実感できる様になってきた」という近況を話すと、カウンセラーさんは一緒に喜んでくれました。ここまで自分のがんばりをずっと見てくれているカウンセラーさんが喜んでくれるのってとっても嬉しいですよね。

メモを用意してカウンセリングにのぞみました。

聞きたいことは山ほどあります。カウンセリングを何度もして貰うのも悪いので、聞き忘れない様にスマホにメモをためてカウンセリングにのぞみました。

(1)ダブルレッスンの効果は?

担当カウンセラーさん一推しも、私は消極的・・・

ダブルレッスンというのは1日2回(以上)レッスンを受けることで、担当のカウンセラーさん一推しです。私は予習復習時間の関係からダブルレッスンには消極的でした。

ただ、ここ最近のコロナ影響で休校や不意な休まざるを得なくなるなど分からなかったこともあり、直近4/10迄が有効期限のレッスンポイントを消化してしまおうと3日間ほどダブルレッスンを受けていました。

ですが未だにその有効性が分からなかったので、ダブルレッスンの有効性は何かを聞いてみました。

英会話の体力がつく

カウンセラーさんによれば、ダブルレッスンを受けることで英会話の体力みたいなのがつくのだそうです。例えば英語の映画を最後まで疲れずに見れるとかです。

なるほど確かにダブルレッスン初日は酷い疲労で2回目のレッスンは理解力が落ちたことを思い出しました。

そして2日目のダブルレッスンを終えて帰る際には、担当カウンセラーさんとすれ違いざまに「ダブルレッスン、昨日はすごい疲れたんですけど、今日は慣れてきました!」とひと言交わして帰ったことも思い出しました。

確かに効果はある様です。

ダブルレッスンの予習復習

カウンセラーさんからは、そういった面でお勧めなので、予習を2コマ分やっておくとか、レッスンの合間を1コマあけて受講するなどして、ブースで予習復習する方法をおすすめして貰いました。

(2)レッスンの間隔を空けすぎると上達しない!?

レッスン間隔を空けると、具体的にはどうなるのか?

以前のカウンセリングで、レッスンペースを平日毎日から週2ペースに変えるとどうなるかを聞いたとき、担当カウンセラーさんから英会話力は間を空けすぎしまうと元に戻ってしまう様な話しを聞きました。

具体的にはどの様になるのでしょうか・・・

担当カウンセラーさんは転職の間で3ヶ月英語から離れたそうで、もちろん個人差はあるという前提でしたが、話そうと思っても言葉がうまく出てこないとかそういう事になるのだそうです。

短い間隔で取り組むのがいいことはわかりました。

転職前も英語を日常的に話す仕事をしていたカウンセラーさんでそうなのですから、私の様にまだまだ初心者で「1回の質問でもレッスンで2フレーズ、3フレーズ多く話す」ことを目標にしている今ならなおさら、ダブルレッスンまでいかなくても、なるべく短い間隔でレッスンを受けて目標から得られる成果を多くするのが良いのだろうなと思いました。

(3)学習方法の整理を手伝って貰いました

いろいろ試行錯誤した結果、全てはできない量に・・・

今現在、多くの学習方法を取り組もうとしてあふれている状態だったので、どう取捨選択したらいいか相談に乗って貰いました。

①【英文添削】英文添削の中に単語や文法の学習も含める

英単語や英文法は必要としながらも、英文添削で文章を書く中で調べながら取り組む程度で大丈夫ではないかとのこと。たしかに、英文添削の時って知らない単語を調べますし、文章があっているかとかチェックしますからね。

まるっきし英文法を知らなかった当時ならまだしも、英会話本を一通り学習した今なら、単語や英文法は英文添削で十分賄えると思いました。

必要なのは学習効果の高い添削のお題を見つける工夫でしょうね。Gabaの英文添削サービスは無料で自分で好きなお題が決めれるのがいいですね。

②【予習ノート作成】挿絵 + テキストの予習ノート作成

Level 1 のLPA(習熟度評価)で指摘された弱点を強化する目的で始めた予習ノート、これは是非続けるべきだとコメント頂きました。

たしかにこの予習ノートを作成してから苦手だった挿絵の説明がしっかりとした文章で話すことができる様になり、文章を作ること、フルセンテンスで話せることが実感できるきっかけとなったものだったので、続けていこうと思っています。

③スラッシュリーディングは縮小

スラッシュリーディングについてはいったん止めて良いとアドバイスを貰いました。今私が取り組んでいる Level 2 の文章だと切らなくていい文章も多いので、今後Levelが上がってから取り組む方が良いそうです。

たしかにmyReadの長い文章をスラッシュリーディングするのはとても時間がかかるので、今は切り捨てていいと思いました。

ただ、スラッシュリーディング自体の効果は実感しているので、予習の中でテキストで出てきた文章を2、3個ノートに書き写してスラッシュリーディングしていくことは続けていこうと思いました。

④録音したレッスンの音声を聞き、理解を深める。

あとは、せっかくレッスンを録音しているのだからレッスンの録音を聞き理解することをお勧めされました。過去と最近の録音を聞き比べると上達も実感できて励みになるのだとか。

今回のカウンセリングでは、レッスンを録音させてもらっている話しを持ち出していなかったにも関わらず、こんなアドバイスを頂けるところがいい人に担当して貰えてるなーと思う瞬間でもありました。

音声の聞き流しでは意味が無い!

あと、通勤中に聞いている音声の録音を、あまりに毎日聞いているものだから最近は聞き流す様になってしまっていることを相談してみました。

今の私のレベルだと音として聞き流してしまうと全く効果が無いので、音声は時間を作ってしっかりと聞き、聞き取れなかった部分は繰り返し聞くなどの勉強法がお勧めということでした。

シャドーイングもまだ早い!

あと、以前に紹介してくれたシャドーイングという勉強法も、今の私のレベルだと、正確に聞き取る耳がまだできてないので、まだ早いだろうとアドバイスも頂きました。

文句なしのカウンセリングでした。

これからの計画が立てられそうです

今回のカウンセリング、聞きたいことをメモしてのぞんだのですが全てについて満足いく回答が得られました。 悩みも晴れましたし、これからの勉強方法を検討したりする上でもすごくプラスになる内容でした。

日々の担当カウンセラーだからこその充実したカウンセリング(^_^)

やっぱり担当が付いてくれるのはいいですね!

担当制だと日頃からいろいろ話しができるし聞けるので、小さな悩みや心配の段階から共有しておけますし、こういう勉強をしているということも伝えておけますから。

今回みたいに大きな悩みが出てきた様な、いざという時に素早く適切なアドバイスが貰えるのは、担当カウンセラーさんとの日々コミュニケーション積み重ねの賜物です(^_^)。

今回は1時間という長いカウンセリング時間でした。即本題へ、核心へと入り会話ができたので、朝から晩まで語り合っていた様な感覚でした。

次回カウンセリングまでの目標

最後に、カウンセラーさんから次回カウンセリングまでの目標を立てようという提案を受けました。

次回はいつかというと、Level 2 のLPAを受けるあたりになるだろうということでした。

それまでに、最近のレッスンでインストラクターから指摘された「よりスムーズに話す」を達成すべくレッスンに取り組んで行くという目標に決めました。


KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする