Gabaが長期休校中なので、ここぞとばかり英文法やってます。

勉強は書いて覚えるのがいちばんです。

Gabaが新型コロナウィルス感染拡大防止の一環で、Gabaは3月2日から長期の休業に入っていて、英会話のレッスンを受けるGabaラーニングスタジオも一斉休校になっています。3月14日現在では3月22日まで休校が続くとのことで、予約していたレッスンは全てキャンセルになってしまいました(´`)

でも、冬期短期集中レッスンで2ヶ月間ほぼ毎日レッスンで詰め詰めで、文法や単語力が今ひとつで勉強しないとと思うも時間の確保ができていなかったので、ちょうどいい機会だなと思っていました。

英文法を勉強しよう

学生時代から英語が苦手というか嫌いで、英文法や単語など勉強してこなかった私は、英語の基礎力が決定的に欠けていると感じていました。

Gabaの英会話レッスンで毎回の様に「完全な文章で話すことが課題」と言われるのですが、文章にする余裕がなくて単語で話しているわけではなく、そもそも時間をかけても完全な文章を作ることができないのです。

単語も勉強したいところですが、単語を覚えて語彙力をつけたところで、完全な文章で話すことはやっぱりできないので、私の場合は単語よりも英文法が急務だと考えたわけです。

マンガでカンタン!中学英語は7日間でやりな直せる。

英語は中学から基礎を学び出すと思っているので、中学英語の参考書でも見てみようかと本屋で探してみることにしました。

学生が本を探しているところに割り込むのは恥ずかしいので、人がいなくなったところを見計らって探している良さそうな本はなく・・・

続けて立ち寄った英会話本のコーナーで、中学英語に関する本が並んでいるのを見つけました。中学英語の本って中学生向けの参考書コーナーに置かれているとは限らないのですね(・_・)。

その中にあった1冊が、マンガで中学英語を復習できるというコンセプトのマンガ本でした。

パラパラめくると、冠詞やら形容詞やら副詞やら助詞、助動詞、関係代名詞、疑問文などなど、本当に一通りのことが7章の構成でマンガで紹介されていました。

一連の話になっているのも楽しそうだったので、この本に即決しました。

果たして効果はでるのか!!

せっかく、Gabaも長期お休みのことですし、Gabaのレッスンが再会したら少しは手応えが掴めるかなと思いつつ、中学英文法の復習に取り組んでいます。

3月14日時点で2回読みました。

1回目は普通のマンガのノリで通し読み、2回目はマンガで紹介されている例文をノートに書き写しながら読みました。冠詞とか形容詞とか副詞とか全く知らないでよく英会話なんてやってたな・・・と思いました(^_^;)

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする