Gabaの臨時休業が3/22まで延びました。日本でも新型コロナ拡大中(-_-;)

最終更新日

Comments: 4

風邪を引かないように十分注意しましょう。

さあ、いよいよ来週からGaba再開だ!と思っていたところ、Gabaのウェブサイトに「新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業期間 変更のお知らせ【3月2日~3月22日】」のニュースが掲載されていました。

新型コロナは収束の気配をいっさい見せないし、学校の休校がさらに延期したり、アメリカのトランプ大統領が個人的意見としながらもオリンピックを延期した方がいいのではないかと言っていたり、Gabaも延期しそうだなと思ってはいましたが・・・

Gabaのサービス停止期間

サービスの停止期間は、今後も変更される可能性が高いので「Gabaクライアント様専用ページ」に掲載されている【お知らせ】でご確認ください。

2020年3月14日時点では、以下の内容が掲載されていました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、「Gabaマンツーマン英会話」、「Gabaこどもマンツーマン英会話」全ラーニングスタジオは2020年3月2日(月)~3月22日(日)まで臨時休校いたします。

なお、小学生・中学生・高校生の受講生の皆さまは、臨時休校期間を3月31日(火)までとさせていただきます。

3/14時点のGabaクライアント様専用ページに掲載された【お知らせ】より引用

予約変更が面倒(-_-;)

休校期間に予約していた分はGabaがキャンセル手続きをしてくれるので、手間はかかりません。

ただ私の場合、ちょうど冬期の短期集中レッスンが有効期限を迎え、次に契約したコースに移る期間に臨時休校が重なってしまったので、予約変更が少々やっかいです。

休校によるキャンセル分を先に予約したい・・・

そもそも前のコース(短期集中)は、コロナ休校前は3月10日がレッスンポイントの有効期限でした。これは前回の休校で1ヶ月延び、4月10日期限になりました。今回の休校期間延長では、有効期限は変更なしで4月10日のままでした。

延長された3月16日から3月22日までの1週間分(5回)の予約が自動的にキャンセルされましたが、この期間の予約は短期集中レッスンの予約だったので4月10日までに予約しないといけません。

既に3月〜4月末までの予約を入れていた

でも、4月末まで次のコースのレッスンポイントで予約を済ませていたので、キャンセルされたレッスンポイントで予約する隙が無いのです・・・(+_+)

いったん3月の予約のうち、次コースのレッスンポイントで予約した全ての予約をキャンセルして、もう一度予約し直して対応しました。

キャンセルした予約は次のコースのレッスンポイントに返り、予約し直した分は直近のコース(4月10日期限のコース)のレッスンポイントで予約されるので、なんとかレッスンポイントを無駄にしないで済みました。

キャンセル可能回数も元に戻っていた

「自分でキャンセルすると、3月のキャンセル可能回数が減ってしまうじゃないか!」と文句言っている人もいそうですが・・・、前回も今回も、キャンセル可能回数もリセットされている様でしたので、黙ってキャンセルしてください(o_ _)o

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする