Gaba Lesson #38 講師の体調不良で急遽講師変更。たぶん上級者向けの方にあたりました。

最終更新日

Comments: 0

学習は忍耐力も必要です。

1月10日始まった私の英会話人生。Gabaの最初のコースである冬期短期集中レッスンのレッスンポイントが昨日遂に使い終わりました。いやいや楽しかったですね。これからは長期戦となるプラン。いったんコロナで休校が続いたとしても有効期限は心配ありません。

さて、今日からはダブルレッスンは中断、再び1日1レッスンペースに戻しました。無料体験レッスンのインストラクターが入会からレッスンペースを変えずがんばってる様なコメントくれたので、通うペースは1日1ペースをキープしていきます。

予約していたインストラクターはお休み

今日はレッスン前にGabaから電話がかかってきていました。

予約していたインストラクターがお休みで、変更して受講してくれないかというもの。知らないインストラクターなら誰でも歓迎な私は、もちろんOKでした。

カウンセラーさんから誰がいいですか?と聞かれたので、「誰でもいいです」と答えたところ、少々驚いた様子で「女性がいいとか男性がいいとかも無いですか?」と・・・。

そういえば考えたこと無かったですね。みんなこれくらいは考えるものなのでしょうか・・・。綺麗な女の人がいいとか??

それにしても、こういうイレギュラーなケースって担当のカウンセラーさんが居ないときによく起こりますね。

けっこう難しい指摘をしてきますね・・・

さて、今回適当に選んだインストラクター、初対面の自己紹介からびっくりました。

自己紹介の話す順序なんて指摘されたことがなかったのですが、普通は仕事の話しから始めて、仕事以外だと〜だと趣味の話しをするのだと指摘されました。

自己紹介フレーズについても難しい言い回しをたくさん教えてくれました。ちょっと難しすぎるので落ち着いたら練習しようと思います(^_^;)

レッスン中もビジネスのスピーチを意識するかの様なレッスン・・・

きっとレベル4とかテキストの色が変わる頃には、こんなレッスンをするんだろうなーという未来の授業体験ができた様でした。

今のレベルでは?

今のLevel 2という私のレベルでも十分に勉強になりました。レッスン評価を非常に高いとしたほどです。まあ、ちょっと高度なのでレベルが上がってきたらまたこのインストラクターを選択したいと思います。

こういう世界もあるんだなーと感じたのはレベルアップを目指すうえでとてもプラスに働きました。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする