Gaba Lesson #36/37 今日もダブルレッスン。会話力を磨くのみ・・・。復習レッスンに適してそうなインストラクターを受講しました。

最終更新日

Comments: 0

マンツーマン英会話

昨日のレッスンで、話せる様にならない問題は前向きに取り組むことが意識付けできました。さて気を取り直して本日のレッスン。昨日までと同様 Unit 10 復習のレッスンでした。

「会話を続けること」が目標

1つの質問に1つの回答で済まさず、もう1フレーズ、さらにもう1フレーズと、言葉のキャッチボールが生まれることを目標にレッスンにのぞみました。

休校中に勉強した文法とかの効果も確認したいところですが、ひとまずは「話せない悩み」にフォーカスを当てて学習することに決めました。

ダブルレッスン1回目は、初めて受講するインストラクター

Gabaは実にたくさんのインストラクターが在籍していて、テキストこそ一貫しているものの、教え方は千差万別です。

だから気に入ったインストラクターを見つけたとしても、同じインストラクターで受講続けるのはもったいないし、幅広い英語力を付ける意味でもなるべく初めて見たインストラクターを選択して受講する様にしています。

今回受講した女性のインストラクターは、とても話しやすい雰囲気の方で、もう1フレーズ、もう1フレーズという今回の目標にぴったりのインストラクターでした。

ダブルレッスン2回目は過去に受講したことのあるインストラクター

2回目のレッスンも、まだ受講したことのないインストラクターを選択したいところでしたが、「会話できない」という悩みを少しでも自信つける目的と、Unit 10という特殊なレッスンだから、効果的なレッスンをしてくれそうなインストラクターを選択しました。

彼は会話を重視してくれて、間違えにも寛容で、時折質問に変化球をまぜてくれるので復習にはもってこいなんじゃないかなーと思っての選択でした。

久しぶりに彼のレッスンを受けましたが期待通り。たくさん話すことができたので、話せない問題もとりあえず前向きに取り組んで行こうと思うことができました。

多彩なインストラクターが常駐しているのもGabaのメリット

狙って試してみたとは言え、Gabaにはいろいろなインストラクターが居て、選択によって学習効果を高めてくれるというのを、実は今回初めて知りました。

これまでインストラクター顔と名前すら一致させる余裕すらなかったので、これもまたいいきっかけになったと思いました。


KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする