Aren’t you tired? 疲れているなら Yes, I am.

英語のハテナ

先ほど「英会話1000本ノック 入門編」という本でスピーキング練習をしていました。「疲れてないの?」という音声に続く間で、私が “Aren’t you tired?”としゃべり、しゃべり終わった頃のタイミングでCDから”Aren’t you tired?” と流れてくる、返し方とタイミングと流ちょうさが学習できる英会話本です。

その中の一文、”Aren’t you ・・・?” これって確かYesだかNoだか返答が分かりづらいとか遙か昔に聞いたような・・・

「英会話1000本ノック 入門編」はリズミカルに英語を繰り出す為の本

遠い遠い学生時代に、「これは普通と逆だから紛らわしい」と教えられ「紛らわしいのか、じゃあいいや・・・」と記憶すらしなかったという記憶があります。

“Aren’t you tired?”になんて返すか・・・。今の自分は気になって仕方ありません。

でも困った事にこの本では、「疲れてないの?」→「Aren’t you tired?」までしか載っていません。思い通りに言葉を繰り出せる様になるための本であって、会話を繋げる練習本ではないからです。

なるほど、なんて聞かれようと自分目線というわけですか!

ネットで調べて見ました。

Aren’t you tired? に対して「疲れた」と英語で答えたい場合にどう言う?イエスとノーの使い方(DMM英会話)

「疲れてないの?」と聞かれようと「疲れてるの?」と聞かれようと、英語では自分が疲れていれば Yes, I’m tired. 疲れていなければ No, I’m not tired. とのこと。

なんだ・・・。むしろ簡単じゃないか・・・

I understand.

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする