during と while の使い方を比べてみました😀

最終更新日

Comments: 0

勉強は書いて覚えるのがいちばんです。

duringwhile どちらも「〜の間」という時に使えますが、使い方が違うのでよく間違えてしまいます。つい先日も Gaba の英文添削で訂正されて返ってきたので、改めて調べてみました。

まずは私の間違えた文章と正解から

言いたかったのは、「普段私は、レッスン中の電話を無視します。」です。

誤り) Usually, I ignore calls during having lessons.
正解) Usually, I ignore calls during lessons.
正解) Usually, I ignore calls while having lessons.

どこをどう間違ったのか

ネットで情報を見つけました。違いはそれぞれの品詞、during は前置詞で while は接続詞だから使い方が異なるとのことでした。

具体的には duringは前置詞なので名詞の前に置かれる単語。つまり後ろは名詞が来ます。
一方の while は接続詞だから文と文を繋げる単語。つまり後ろには主語(S)+述語(V)・・・の文が来ます。

へー・・・。来てないじゃん・・・😅

having lessonsって・・・💦

while の後ろは S V ・・・ または V ing

whileを使うとき、接続する2つの文の主語が同じ場合、後ろは主語を省略して while + 〜 ing になるとのこと。

なるほど、これで納得です。

知らないのに having は使ってたの!?

過去にGabaのレッスン内で同じ間違いを何度かして、こういう風に言うといいと教えてもらってたから、〜 ing が来ることは感覚で身に付いていたのだと思います。

でも文法知識の欠如から正確な判断ができず、duringとwhileの後ろに名詞がくるか、文章がくるか、動詞のing形がくるかというところで混乱していたのだと思います。でもこれですっきりしました。

でも理屈だけで覚えるってのも大変ですからね・・・。Gabaレッスンでは五感で学習し、後から知識で裏取りするという学習法も良さそうだとこの一件で思いました😌


KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする