Gaba Lesson #9 レビューレッスンが進まない(´。`)

最終更新日

Comments: 0

今日からUnit10に入りました。GabaのテキストはUnit1〜20までで構成されていて、Unit10とUnit20はそれまでのおさらいをする復習レッスンになっています。

これがなかなか難しい・・・。

テキストを読み返して復習してのぞんだのですが、なかなか思うように会話ができませんでした。

総復習してのぞんだが・・・

今回のUnit10は、テキストの内容が簡潔でたくさんのお題がだされていました。これはボリュームも多いし、復習をしっかりしないと難しいことが見てとれたので、カフェで集中できる時間を作ったりして今までのUnit1〜Unit9を読み返したり、通勤時間を利用してmyGabaの復習コンテンツからダウンロードできるmp3音源を繰り返し聞いてのぞみました。

でもレッスンでスラスラと言葉がでてくることはありませんでした(>_<)。

まあ、かなり力を入れて復習していたので、総復習していなかったらと思うとゾッとしますが・・・

言葉の間違いやいろいろなフレーズを教えて貰った

Unit10は、これまでのレッスンと違い、すぐそばにテキストの例文が載っているわけではないので、覚えていないことは言えない・間違えるといったボロが目立ちました。

そこで訂正してもらうのですが、息子が何才だという時にageを使っていたのをyears oldだと訂正されれば、「あっそうだ(恥)」で済むのですが、a coffeeではなくsome cofeeだと訂正されても「へー・・・」という感じでした。

この間違いのしっかりした理由が理解できていないと、また再び同じ間違いを繰り返しますね・・・。

なんだか進みが遅いような・・・

訂正を繰り返したからというのもあるのでしょうが、今回のレッスンはUnit10の1/3も終わらず、「さすがに進みが遅いのでは?」と思いました。

訂正してくれるついでに、いろいろな表現を教えてくれるのでそれは勉強になったのですが、のんびりしたインストラクター(講師)でいちいち時間がかかる印象を受けてしまいました。

次回は、今回うまく答えられなかった反省を活かした復習をして、少しでも早くレッスンが進む様にしていこうと思いました。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする