Gaba Lesson #11 レッスンの折り返し地点を通過!

最終更新日

Comments: 0

2020年の1月からGabaの短期集中レッスンで英会話を始めて今回で11回目のレッスンを迎えました。全20のUnitから構成されるGabaのテキストも今回でついにUnit10を完了することができました。

この調子で頑張っていこうと思います。

急がずじっくりと

Unit10はこれまでの1〜9を総復習するレッスンです。Unit10だけで3回目のレッスンなので、最初の頃はなんで進まないんだろう・・・と焦ってもいましたが、ただ進めばいいことじゃないこともなんとなくわかり、じっくりと取り組もうと考え始めてからのぞんだレッスンでした。

とはいえ、やっぱり頭の片隅ではやくUnit10を終わらせたいと思っては居ましたが。

収穫はあり

急ぎすぎないと決めていたこともあり、聞きたいことは確認しながらレッスンを進めることができました。

そして、今回初めて教えてもらうインストラクター(講師)の方だったこともあり、違った内容を聞いてきてくれたのも新しい知識を得ることもできました。

How are your fish?

最初これに答えられませんでした。

「How are you?」は「ごきげんいかが?」昔学校でならったけど、your fish?って何?と混乱してしまいました。

とまどっていると、「Good condition?」と聞いてきてくれたので、「ああそういうことか」と納得することができました。

いろいろなインストラクターに教わろう

Gabaにはたくさんのインストラクターがいて、せっかくマンツーマンで自分の好きな授業も受けられるので、テキスト消化に躍起にならずいろいろなインストラクターとじっくり会話をするのがいいと思いました。


ひとまず、折り返し地点を通過したことを喜びつつ、じっくり取り組むことの大切さも忘れない様にして、今後のレッスンにとりくんでいこうと思います。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする