Gaba Lesson #12 テキストの後半は難易度が高くなった気がします(-_-;)

最終更新日

Comments: 0

勉強は大変・・・

Gabaのテキスト「Business Advantage Level 1」もいよいよ Unit 11に入りました。テキストは全20のUnitで構成されているので、後半戦にさしかかったというわけです。

そして後半戦に入り、テキストの難易度が高くなった気がしています。

じっくりと進める

前回のレッスン後に決めた、テキストを進めることに躍起にならずに、じっくり会話して新しい知識を得る様にしようという目標でレッスンにのぞみました。

偶然にも前回と同じインストラクター

インストラクター(講師)を指定しなかったのですが、今回も前回と同じインストラクターでした。

おかげで前回軌道修正した目標がスムーズに実行できました。

いろいろな英語表現を教えて頂きました。

が・・・。

なんかテキストの進みが早いぞ!?

確かにいろいろ英語表現を教えてもらって勉強になったのですが、なんだか今回のインストラクター、いろいろ会話して使った時間をテキストをはしょって対応してくれている様でした。

今までだと、これだけ話すと1Unitの2/3いけばいい方なのですが、今回はなんと1Unitと1/3くらい進んでしまったのです(-_-;)

目標は据え置き。でも自分でも気をつけないと。

じっくり会話をするという目標は間違ってないと思います。ただ、テキストをはしょられたら本末転倒です。

さくっと終わりそうだったら、こちらからもう少し練習したいみたいなことを言って、練習の機会・練習の時間を確保する様な動きも必要だと思いました。

Gabaにはいろんなインストラクターが居ます。

あたりまえですが、同じ日本人でもいろいろな個性を持った人がいるのと同様、同じ国の方でもレッスンの進め方は違うでしょう。

さらには、Gabaにはいろいろな国の方がいるので、インストラクターの教え方は星の数ほどあるでしょう・・・。

いままでのレッスンはほとんどが違うインストラクターでした。いろいろな国や文化の方から教えてもらえるのがGabaのメリットだと思いますので、できるだけ会話をしてレッスンを充実させることを目標にとりくんで行きたいと思います。


KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする