Gaba Lesson #21 Self Assessmentを意識して挑み手応えあり!

最終更新日

Comments: 0

Business Advantage Level 1 のテキストも最終UnitのUnit20に入りました。次のLevel 2に進めるかを評価するLPAという特別なレッスンの予約も済ませ、LPAに向けて通常レッスンにも気合いが入ります。

今回はとてもいい感触でした。

Self Assessmentを意識したレッスン

LPAの予約をする前にSelf Assessment(自己評価)というシートに自分が思う上達具合をチェックして、LPAに挑戦するかをカウンセラーと検討しました。

そのチェックシートに挙げられた12項目を意識してレッスンに挑みました。

嫌いなタイプのインストラクターでしたが、楽しくレッスンできました。

今回のインストラクターはユーモアあふれ、声は大きく、間違えると笑い飛ばしてくる様な、普段私の周囲にいたら絶対に避けていたタイプの人でした。

でも、嫌みは一切無く、逆にリラックスしてレッスンに望めたと思います。

積極的に文章で会話ができた

目標に挙げていた積極的に話すことはいつも通り、それに加えて文章で話すこともけっこうできた様に思います。

まぁ、これにはカラクリがあって、今回のインストラクターの方は、うまくしゃべれないと文章を書いて穴埋め形式にしてここには何と言う単語が来るかを答えさせて、完成した文章を読ませるというスタイルだったことが理由です。

それでも、レッスンフィードバックに”no major problems tonight”なんて書かれるとよろこんでしまいますね( ^o^)ノ

やっぱり文法力が会話力に繋がるのではないかと思いました。文法も勉強にくみ入れようと思います。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする