Gabaは新型コロナで2週間クローズ。レッスン有効期限は+1ヶ月じゃないの!?

最終更新日

Comments: 0

マンツーマン英会話スクールのGabaが、新型コロナの影響で3/2〜3/15の期間限定でサービスを停止を決定してから2日目。3/22まで休業期間が延長されました。

休校に伴いレッスンポイントの有効期限が延長されたのはいいのですが、お知らせでは「一律1ヶ月」延長されるという話しでした。

が・・・

増えていたのは二週間だけ(゚o゚;;

以下の記事で書いた様に、Gabaからサービス停止の2週間を穴埋めする形で一律1ヶ月のポイント有効期限延長が発表されていました。

ところが、延長されていたのは9/10の有効期限から、9/24の有効期限までのまるまる二週間だけでした。

次のレッスンコースの予約をキャンセルしないと入らない・・・

いつもなら「2週間延びたのだから2週間延長されればまあいいか・・・」と思うところですが、今回は少々事情が異なります。

3/10で今の短期集中レッスンが終了を迎える関係で、次のレッスンコースを契約しており、3/10〜3/24の期間には次のコースのレッスンポイントを使って既に予約を入れていたからでした・・・。

サービス停止中の3月10日に有効期限を迎える・・・
サービス停止中の3月10日に有効期限を迎える・・・

ひとまず、2週間延びた3/24までで予約を入れてみたものの、3/24期限のレッスンが4レッスンあふれてしまうのです(+_+)。

2週間だけ延びました

お客様相談窓口にでも聞いてみますか・・・

次のコースで予約した分をキャンセルして再予約すれば、3/24期限の方が先に使われるでしょうけど、キャンセル回数にカウントされてしまいますよね・・・

ひとまずレッスン再開してからラーニングスタジオでカウンセラーさんに聞いてみますか・・・

とはいえ・・・、

突発的な2週間の休業明けだと現場はバタバタするでしょうし、こんなんで時間を割いて貰うのは申し訳ないですね・・・。

臨時休業のお知らせにお客様相談窓口の電話番号も載っていましたし、相談窓口の方に聞いてみることにしましょう・・・。

問い合わせ時間は平日9:00〜17:00。だけ・・・。どこも本社はきっちりしてますね。かけづらい時間帯だ(^_^;)

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする