Gaba3月28日29日は再び休校。有効期限再延長なんてしなくていいのに・・・

最終更新日

Comment: 1

3月25日に東京都から新型コロナウィルス感染拡大防止を目的として週末の外出自粛要請がでました。それに伴いGabaも2020年3月28日(土)から3月29日(日)までの2日間が臨時休校になりました。

この2日間の延長だけで、レッスンポイントの有効期限が1ヶ月延びるのだとか・・・

休校期間と有効期限の延長期間

Gabaの休校期間は、最初(3月2日〜3月15日)と一回目の延長(〜22日)、今回の2日間追加(28日と29日)で全部で22日間でした。

一方で、有効期限の延長期間は最初と1回目延長した20日に対して+1ヶ月と、今回の2日間に対して+1ヶ月の合計2ヶ月間でした。

「延長しなくて良い」は、別にレッスンポイントを使い切っていたから言うわけではなく・・・

私は、1回目の休校期間が終わった後、4/10と期限の迫ったレッスンポイントをレッスンペースを増やすなどしてでできる限り早く使い切りました。

自分や家族、同僚がコロナにかかる可能性、通っているラーニングスタジオだけがコロナで閉鎖する可能性を考えた場合、有効期限が今のままで長期休暇を余儀なくされる危険があると思ったからでした。何が起ころうとレッスンポイントを失わない為の対策でした。

でも別に「リスクを考えて早めにレッスンポイント減らさない方が悪い」と言いたいわけではありません。

Gabaがなくなったら困ります(゚o゚;;

コロナで経済が止まっている外国(日本でも起こりつつある・・・)の話しを聞くと、コロナ蔓延の影響で会社が潰れた、売上が減って店舗や従業員を減らさざるを得なくなったという話しを聞きます。

ただでさえ、コロナでレッスンのキャンセルが増えていると聞きますし、全クライアントの有効期限を2ヶ月延ばすって相当な損失なんじゃないかと思う訳です。

Gabaがなくなるなんて万が一にも考えたくありませんが、仮に業務縮小で今通ってるラーニングスタジオが閉鎖されて「別のラーニングスタジオが近くにあるので安心して下さい」なんて言われたりしたら・・・。確かにスタジオは近くにあるかもしれませんが、それでは困ってしまいます。

せっかく信頼して何でも気軽に相談できて一緒に喜べる担当さんができたというのに・・・。こんな事で離れる訳にはいきません。

この地球規模の緊急事態・・・、「今回のはお客さまの責任ではないので」って・・・「Gabaの責任でもない」ですからね!

最初の1ヶ月の延長は適切な判断だと思いますが、再延長の1ヶ月は延長しないでこれからさらに本格化するコロナと闘う体力として残しておいて欲しかったですね・・・。

「また休校したから当然延長するんだよな?」みたいに言ってくる輩は「もーしわけありませんー(・o・)」と言っとけばいいんです。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする