Gaba Lesson #41 進みは遅いが弱点をしっかり補うレッスン

最終更新日

Comments: 0

勉強は書いて覚えるのがいちばんです。

さあ、いよいよ新年度に突入しました。私の最大の懸念はいままでは常に同じ時間で通えていたのですが、今年度は新年度のバタバタ+コロナの影響もあってレッスンに通える時間が当日までわからないところです。

とりあえずは当日予約で様子見る日が多くなりそうです。

今回のレッスンは、少々進みが遅いのが気になりましたが、理由は明確で納得のレッスンでした。

今回の目標は because / but / so で話しを広げること

前回のレッスンで、インストラクターから話しを広げるお題を貰って、それがとても良かったので、今回のレッスンでも because や but、soを使ってなるべく長い文章を作れる様にすることを目標としてのぞみました。

週末やどこかの天気を言うだけのレッスンだったので・・・

せっかく目標を立てたものの、今の天気や予報を言うレッスンだったのでそもそもそんなに長い文章はありませんでした(-_-;)

ただ、霧はどんなものか英語で説明を促されたり、単語の意味がよくわかっていないものをピックアップしてくれて強化レッスンみたいなのをしてくれたので勉強にはなりました。

内容の割りにいつもよりテキストの進みが遅かったのですが、内容と照らし合わせると妥当なところだと思いました。

カウンセリングはまた後日か・・・

ところで4月に入ったらカウンセリングをしてくれるという話しでしたが、今日は担当のカウンセラーさんはいませんでした。

昨日、「明日来ます!」って言ってたと思うのですが・・・

そう思ってたら、別の担当さんが「今日は〜いないんですよ。前に勤めてたラーニングスタジオにヘルプに行ってます。」と居ないことを聞く前から丁寧に教えてくださいました(^_^;)

急にヘルプに呼ばれたんですかね。まあ、今日カウンセリングして貰うとか決めてたわけではないので問題ないのですが・・・

でもこういう、前の現場からヘルプに呼ばれるっていいですよね。自分も、居なくなっても必要だと思われるそんな人になりたいなーなんて思いました。

KMA

英語は大の苦手・・・学生時代より「英語になど関わるものか!」と生きてきたものの、42歳にしてひょんなことから英会話スクールのGabaに通い始めました。少しずつながらもレベルアップを実感しています(^_^)。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする